期間限定、YouTubeによる

見ることを学び直す、目のレッスン

 

 全米ベストセラー『脳はいかに治癒をもたらすか 神経可塑性研究の最前線』で詳しく紹介されたデイヴィッド・ウェバーさんは、43歳で失明、盲目に。

 絶望の淵にあったとき、フェルデンクライス・メソッドに出会い、やがて視覚を取り戻して、のちにフェルデンクライス教師となりました。

 そしてフェルデンクライス・メソッドで脳を活性化して再教育して視覚を改善する「目のレッスン」を作り、世界各国でワークショップを行ないました。

  

 現在、三宮KCCで開催中の全4回の公開講座(2021年2月6日~21日)では、ウェバーさんの世界的な3日間のワークショップ の全7レッスンを紹介しています。

 しかし、コロナ感染拡大で外出しにくい方や、遠方にお住まいの方も受講できるように、急遽、オンラインレッスン(期間限定Youtube)も作りました。

 詳細は下をご覧ください。

 

---------------------------------------------------------------               

 視覚は、それを通して私たちが世界を経験する主要な感覚の1つです。

しかし、私たちの視覚の質と明瞭さは、知らないうちに、弱まり低下することがあります。

近年は、スマホ・PCなどを至近距離で見続けるため、私たちの目はさらに過酷な状況に置かれ、酷使されています。

  

このワークショップでは、目を緩めること、楽で努力の要らない見方、よりはっきりと見ることを学びます。

 

視覚の向上は、体を回す・曲げる・歩くといった、動きにも影響を与えます。

視覚の鋭敏さが向上することで、視覚の助けになるだけでなく、あなたの柔軟さ、整合性、そしてバランスも同様に向上することが分かるでしょう。

 

私たちは生まれながらに“見ること”ができたわけではありません。

赤ちゃんのころ、環境との関わりの中で、学んで獲得したのです。

ウェバーさんが“見ること”を学び直したように、私たちもフェルデンクライスのレッスンで“見ること”を学び直すことで、視覚の改善だけでなく、体全体や呼吸にも良い影響が期待できます。

    

---------------------------------------------------------------  

 

【このオンラインレッスンの特長】

私の言葉の指示だけではなく、フェルデンクライス教師仲間にモデル協力してもらい、動きの動画も付けました(言葉の指示で分からないときや、寝落ちしたときのため)。

 ※フェルデンクライスでは、ふつう教師は見本を見せず、生徒は言葉の指示だけを聞いて自分なりに体を動かします。

 

 

 【内容】 ウェバーさんの世界的なワークショップの全7レッスン

 ・レッスン 「自分の目と自分自身」

 ・レッスン 「目をリラックスさせる」

 ・レッスン 「見るために呼吸する」

 ・レッスン 「楽に見る」

 ・レッスン 「ねらいを高める」

 ・レッスン 「深く見る」

 ・レッスン 「視覚を統合する」

 

     ★ウェバーさんと目のレッスンのこと

 

 【受講料】

 全7レッスンで30,100円(1レッスンのみは4,300円)

 ちなみに・・・ウェバーさんがニューヨークで行なったワークショップ(全7レッスン)は、当時の日本円で約46千円。もちろん日本語通訳料は含まれていません。     

 

【お申し込み期間】 202121日(月)~228日(日) 

 

【視聴可能期間】  202155日(水祝)まで
  

 

【お申込み方法】 -----------------------------------

下のお申し込みフォームから、 件名を[オンライン:見ることを学び直す]とし、ご希望のレッスン番号をご記入の上、お申し込みください。 

 お申込み受付後、ご入金が確認でき次第、動画リンクをお送りします。 

 

      お申し込みフォームはこちら

 

    7レッスン 30,100

  または  

  ・  単発1レッスン 4,300 

   ※レッスンの、どのレッスン希望か明記     

 ----------------------------------------------------------------------